So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

トミーテック/チョロQzero シビリアンキッチンカー [チョロQ]

チョロQzeroの新製品、シビリアンキッチンカー!
西部警察シリーズですが、劇中には登場せず
石原裕次郎氏が撮影現場への移動に使っていた車両とのこと
私はこの車の存在はTLVで知ったのですが、西部警察ファンにはおなじみの車なのかな?
DSC05710.JPG
大型車でウインドウが多かったりしますが、
ノーマルホイールベースで、ちゃんとチョロQサイズにまとまっているのがいいですね
スペアタイヤ型のコインホルダーもかわいいです
DSC05712.JPG
内装を再現したりするのも面白いかも

チョロQ zero 西部警察 19 シビリアン キッチンカー 完成品チョロQ zero 西部警察 19 シビリアン キッチンカー(Amazonアソシエイト)


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

トミーテック/チョロQzero スーパーZ [チョロQ]

久しぶりのチョロQzeroの新作!西部警察シリーズのスーパーZです
西部警察といえば、まずこのマシンが思い浮かぶという人も多いはず
S130型フェアレディZを改造したマシンが、新金型で再現されてます
DSC05706.JPG
ボディのバランスはいい感じ、
A品番のは可愛くてよかったけど、こちらの方が実車のイメージに近いですね
装備品も別パーツでしっかり再現、ホイールの再現度も高いですね
ガルウイングの開閉は再現されていませんが、サイドウインドウが別パーツ加されていて
ちょっと加工すれば、ウインドウだけでも開閉できそうな構造な気もしますね?
DSC05707.JPG
今年はチョロQzeroは沢山リリースされそうで楽しみですね
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

SKYTREE TERRACE TOURS [イベント]

今年も、クリスマスのライトアップやイベントが始まった東京スカイツリーの新企画
”SKYTREE TERRACE TOURS”に行ってきました

構造ガイドツアー(現在はSKYTREE TERRACE TOURS中止時に開催)に続く、
普段は入れないエリアの見学が出来る企画です
東京スカイツリーの高さ155mの屋外エリアで、ガラス越しではない風景や
スカイツリーの構造やライティング用のLED照明等を、専任ガイドと共に楽しめます
DSC02791a.jpg
155mの高さの屋外ということで、
スマホ、携帯電話、カメラ以外の手荷物は全てロッカーに預けます
HPの説明ではスマホ、携帯電話、カメラは1人1台までのようになっていますが
スマホとデジカメを持って行くことが出来ましたよ
ただし防水バックのようなケースに入れなければいけないので、
サイズの大きいスマホや、フルサイズ一眼とかだと持ち込めないかも
ヘルメットと安全ベスト、私が行った日は寒かったのでお借りしたコートを着用
注意事項を確認して出発です
DSC02853 - コピー.JPG
展望台に行くのとは別のエレベーターに1階から搭乗
あっという間に155mの高さまで到達します、155mの出入り口も興味深いです
ガイドさんの説明を聞きながら20分ほどでテラスを一周しました
あまり間近で見ることが出来ない鉄骨の構造や、
意外とライトアップのLEDって眩しくないんだなーとか
ガラス越しに見えるエレベーターの速さが良く分かったりと
個人的には大変楽しめるツアーでしたよ
まだ始まったばかりで、知名度が低いそうで満員になる回は少ないとのこと
平日限定なので参加しにくいですが、昼間にも来て見たいですねー
DSC02799 - コピー.JPG
ロゴマークを使ったグッズも出るといいなー

1/2400スケール 東京スカイツリー1/2400スケール 東京スカイツリー(amazonアソシエイト)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

マクドナルド/ハッピーセットチョロQ UFOQ [チョロQ]

マクドナルドのハッピーセットチョロQ、8月10日から登場の4種類の中から
運よくお目当てのUFOQをゲットしてきましたよ
UFOモチーフのチョロQってはじめてかな?
ギミックの仕組みが気になっていたのですが
シャーシ裏から出ているピンを固定で、ピンを中心に回転
スイッチを切り替えて、ピンをフリーにすると前進
単純なギミックですが、回転するのがUFOぽくってイイですね
DSC05536.JPG
数年前にQFOなんてものもありましたね

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

マクドナルド/ハッピーセットチョロQ スポーツカーQ・バイクQ [チョロQ]

2年半ぶりに、マクドナルドのハッピーセットにチョロQが登場です!
ラインナップは、スポーツカーQ・ハッピーセットバスQ・ミニバスQ・バイクQ
ひこうきQ・UFO Q・ロケットQ・ヘリコプターQの8種類、
時期によってもらえるチョロQが変わります
前作のマクドナルドのメニューをモチーフにしたチョロQも面白かったですが
今作のチョロQらしい、かわいいデザインも良いですね
バイクQ以外は、プルバック走行以外のギミックが備わっているのも嬉しいところですね
スポーツカーQとバイクQをゲットしてきましたよ
前作と同様のサイズ感とクオリティです、
コインホルダーが形だけでコインをはさめないのも同様で、ちょっと残念
スポーツカーQはマツダロードスターぽくて、カッコイイです、2スピード走行しますよ
バイクQはレトロなデザイン、手持ちのフィギュアを載せたりして楽しめそう
ハンドルが切れたら良かったのにねー
DSC05521.JPG
再びハッピーセットにチョロQが採用されて嬉しいですね


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

トミーテック/チョロQzero 第11弾 ルノー4フルゴネット 新仕様 [チョロQ]

チョロQzero 第11弾のカラーバリエーションが登場です
ルノー4フルゴネットはサービスカー仕様
中期型、後期型それぞれの時代のサービスカーを再現している様ですね
中期型の朱色とホワイトのツートンカラーはかわいいし
後期型のおなじみのカラーもカッコイイ!
どちらも実車はサイドに文章?が書かれているみたいなので
再現されてたら、より商用車らしくて良かったのにね
DSC05044.JPG
中期型はワイパーの向き違うのね
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

チョロQ/東武鉄道 SL 大樹 [チョロQ]

8月10日運転開始の東武鉄道のSL”大樹”がチョロQで登場!
鉄道のチョロQはあまり集めていないのですが
以前からこのSL復活プロジェクトについて耳にすることがあって
興味があったのでチョロQも購入してみました
チョロQらしいディフォルメがされてないのはちょっと残念
転輪や配管等SLらしさを表現すると、リアル系の造型になっちゃうのかな
C11形207号機はJR北海道時代にもチョロQ化されてますが、
それとは別造型みたいですね、新金型なのかな?
いつか乗車してみたいですねー
DSC04999.JPG
東武鉄道のチョロQって珍しいですよね

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

トミーテック/チョロQzero 第11弾 ルノー5ターボ ラリー  [チョロQ]

ルノー5ターボといえば、WRCで活躍したこのカラーリングですよね
DSC04856.JPG
チョロQzeroのナイスな造型と、このカラーリングの組み合わせ
楽しみにしていたのですが、ちょっと物足りない感じ
大人の事情でしょうか?スポンサーロゴが入ってないんですよね
塗装自体はいいので勿体無い感じがします
余裕があれば、自作デカールを貼ったのも作ってみたいですけどね
DSC04857.JPG
HGみたいにサイドインテーク部も塗装して欲しかったな
DSC04854.JPG
フォグランプはユーザー取付部品として付属してますよ

チョロQ zero Z-52a ルノー5 ターボラリーチョロQ zero Z-52a ルノー5 ターボラリー(Amazonアソシエイト)

nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

トミーテック/チョロQzero 第11弾 ルノーカングー ゼン/アクティフ [チョロQ]

チョロQzero 第11弾ルノーの中の現行車のカングー2種です
一番なじみのあるルノー車じゃないかな
DSC04868.JPG
今回ラインナップされてるフルゴネットの後継に当たる車ですよね
新旧並べられるのはいいですよねー
サイドウインドウ周りもちゃんと造形されてたりとディフォルメ具合もいい感じ
リアウインドウは別パーツになってたりとこだわりも感じられます
FJクルーザーでもこんな風にしてくれたら良かったのにね
ゼンとアクティフの違いのフロントバンパー周りも、しっかり作りわけされてます
ゼンはクリームイエローよりのイエロー、
アクティフはバイオレット、バンパーはフラットブラックで商用車的なカラーリングです
DSC04869.JPG
カングーだったらビボップが面白いデザインでしたよね

チョロQ zero Z-48a ルノーカングー アクティフ (紫)チョロQ zero ルノーカングー アクティフ (Amazonアソシエイト)

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

トミーテック/チョロQzero 第11弾 アルピーヌ ルノーA110 [チョロQ]

待望のチョロQ化のA110は、市販仕様とラリー仕様がラインナップ
一部の塗装とマーキングが違うくらいで造型は一緒
流麗なボディラインが再現されつつも、可愛くディフォルメされてますね
スマートなイメージを再現するためか、ナロートレッド化されてますが
チョロQらしさが削がれてしまう気がするので、あまり歓迎できないですねー
別パーツのフォグランプや、分割されてるリアウインドー
マフラーの取り付け方等、凝ったつくりになってますね
DSC04838.JPG
メタリックブルーの塗装もとってもキレイ
シルバーのモール等も細部の塗装もキマってますね
DSC04842.JPG
新型のA110やA110-50もチョロQ化しないかなー

チョロQ zero Z-49b アルピーヌ ルノー A110 (白)チョロQ zero Z-49b アルピーヌ ルノー A110 (Amazonアソシエイト)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -